角館自動車学校電話番号・FAX番号

合宿免許

CategoryHOME > 周辺観光情報
角館・武家屋敷

江戸時代、佐竹氏の城下町として発展し武家屋敷や古い商家が残る角館町。町の中心部を流れる桧木内川沿いに2kmにわたって咲き誇るソメイヨシノは、国の名勝に指定されています。また京文化の影響を受けた昔の風情そのままの町並みは、しっとりとしたたたずまいで訪れる人々の心を落ち着かせてくれます。連なる黒板塀を枝垂れ桜が彩る春、武家屋敷通りが赤や黄色に染まる秋など、四季折々の角館の魅力をお楽しみください。

武家屋敷

角館・抱返り渓谷

抱返り渓谷は、玉川から下流の抱返り神社まで約10kmの深いV字形を刻んだ東北屈指の名渓谷です。切り立った断崖や大小の滝など美しい流れと両岸に茂る原生林が見事に調和した絶景を楽しむことができます。見どころは落差50m、名画のような美しさを誇る「回顧の滝」と「神の岩橋」と呼ばれる全長80mの真紅の吊り橋からの眺め。原生林と渓谷美が一望できます。緑がまぶしい新緑と色鮮やかに染まる紅葉の季節が特におすすめです。

抱返り渓谷

田沢湖

田沢湖は火山の陥没によって生じたカルデラ湖。水深4234mで日本一深い湖です。神秘的な瑠璃色の湖水は冬も凍ることなく、四季を通して美しい景観を楽しむことができます。湖の西側にたたずむブロンズ像は、永遠の美貌を望んだ辰子姫が龍に変身したという伝説にちなんで造られたもので田沢湖のシンボルとして観光客を温かく迎えています。また湖畔では、ドライブやサイクリング、キャンプなどアウトドアレジャーも満喫できます。

田沢湖

田沢湖・乳頭温泉

乳頭山麓の山間に湧く、素朴な温泉情緒たっぷりの乳頭温泉郷。今や全国的にその名を知られる「鶴の湯温泉」をはじめ、茅葺き屋根をしつらえた湯小屋など古の姿を残す7つの宿では、それぞれ泉質の異なる源泉を楽しむことができます。周囲はブナやミズナラなどの原生林で覆われ、夏は目に鮮やかな緑を秋には色とりどりの紅葉を、四季折々の風景を湯船の中から味わうことができます。山懐の秘湯で心と体を癒されてみてはいかがでしょう。

乳頭温泉

田沢湖・駒ケ岳

春から夏にかけて色とりどりの花々が咲き誇る秀峰・駒ケ岳は、高山植物の宝庫として知られています。夏にはニッコウキスゲやチングルマなどの花畑が広がり、秋には鮮やかな紅葉が見事で四季を問わず県内外から観光客が訪れます。「山の案内人」のガイドで、初心者向きからベテラン向きまでコースを選んで登山が楽しめるのも魅力です。片倉岳展望台から眼下に田沢湖を一望でき、山頂からは鳥海山や岩手山を望むことができます。

駒ケ岳